2017年10月20日金曜日

国際テナガザルDAY!!


10月24日は、国際テナガザルDAYです!!!!

国際テナガザルデーとは、

絶滅の危機にあるテナガザルの保護を呼びかけたり

より多くの人にテナガザルについて知ってもらうために決められた日です。

実際のところ、テナガザルはあまり有名な動物ではなく、

他の類人猿(ゴリラ、チンパンジー、ボノボ)と比べると、

知名度が低いのが現実・・・。


さつき&ちゃ

そこで、たくさんの人にテナガザルについて

もっと興味をもってもらうために、

当園のテナガザルについて、お話をします!


10月22日(日) 

11:00~

テナガザル舎前

にて、テナガザルガイド行います♪


ガイドを聞いていただいたお客様には、

ステッカー(数量限定です)をプレゼントいたします。


あいにく、今のところ22日は雨予報ですが、、、

雨でもテナガザルガイドは行なう予定です★


さらに、スタディールームでは、

テナガザルについてのパネル展示を行なっています!!

スタディルームでやってます!


テナガザルを描いてね!


こちらは10月末まで開催していますので、

この機会に、テナガザルの知識を深めてみては

いかがでしょうか!?



たくさんのお客様のご来園、お待ちしています!!


ゆんゆん&おかゆ&キンキン

2017年10月17日火曜日

今年もどんぐりポスト始めました♪

皆さんこんにちわ。

一気に寒くなり、早くも冬を感じるこのごろです。


園内には、たくさんのどんぐりが落ち始めました!

ということで登場したのが、

「どんぐりポスト」!!


いたるところに落ちているどんぐりは、

こちらのどんぐりポストへいれてね!


サービスセンター横

ペンギン舎前

ふれあい広場のカメプール前

みなさんが拾ってくれたどんぐりたちは、

飼育員が動物たちに届けます☆

動物たちがおいしく食べてくれるよ~!!




2017年10月15日日曜日

青葉のズクでアオバズク

みなさん羽村市動物公園に、「アオバズク」と

いう鳥がいるのですが、どういう鳥か

ご存知ですか?

どういう鳥かというと・・・こちら!

置物みたい?
人形みたいでかわいらしいこちらの鳥が

アオバズクです。

このアオバズク、実は「羽村市の鳥」

に制定されています。

市内に棲息している野鳥は約120種類と

推定されていて、この中から貴重な保護鳥としてアオバズクを

羽村市の鳥に指定しているそうです。


ただ、このアオバズクは渡り鳥で

青葉の時期になると

遠い国(東南アジア等)から渡ってくることから

この名前が付けられたと言われています。

寒くなるとまた日本を飛び立ち

遠い国(東南アジア等)に帰っていきます。


ぜひ、「羽村市の鳥」を見に来て下さいね

オラオラ来いや

2017年9月9日土曜日

キリンの赤ちゃん愛称決定!!

7月21日に産まれた、キリンの赤ちゃん(オス)。

大きくなったよ~
前回の記事から更に身長が伸びて、2mに迫る(もしくは超えてます)勢いで成長中。

そんな赤ちゃんの愛称が決まりました!!

その名は・・・


『ゲンキ』

ゲンキ君

8月22日~9月3日までの期間中、初日からトップの座を守り、ぶっちぎりで1位に輝きました。来園者の方からは「名前の通り元気に育ってほしいから」と言う声もありました。

名前が決まりましたので、ぜひご来園の際は名前を呼んであげてください。

たくさんの投票ありがとうございました!

こんなことも出来るようになったよ。

葉っぱをむしゃむしゃ。

ママが大好き。
投票順位   1位 ゲンキ 688票
       2位 コテツ 476票
       3位 コマキ 252票
       4位 タツマ 250票
       5位 コツキ 141票
総票 1807票

2017年8月22日火曜日

すくすく成長中♪

7月21日に生まれたキリンの赤ちゃんも、生後1ヶ月が経ちました。

頭が柵を越えました。

身長もぐんぐん伸び、約180cmを超えてきました。

外に出すと、元気に走りまわったり、大人の食べているものをつまんだりと

成長しているのを感じます。

パパの食べている横でマネしてます。

そんなキリンの赤ちゃんの愛称を、スタッフが考えた5つの候補から

皆様の投票で決めたいと思います!!

期間は本日22日から9月3日までとなります!

ご来園の際はぜひ投票してください!!

木が大好きです。

みんな投票してね♪

候補名 ① コテツ ② コツキ ③ コマキ ④ タツマ ⑤ ゲンキ


2017年8月15日火曜日

夏も終わりに近づき・・・

夏の終わりに近づくにつれて

夏の虫の声から少しずつ

秋の虫の声に変わっていき

緑の葉っぱは少しずつ色づいていき

小さな秋?を感じさせる今日この頃。

みなさまどうお過ごしでしょうか。


美しい音色を奏でてくれるスズムシさん



ここで残念なお知らせがあります。

大好評だったカブトムシ教室が8月15日を

もちまして終了となります。

たくさんの方々がカブトムシの話を

聞いてくださり、興味をもっていただき、

大変嬉しく思います。


カブトムシ教室は終了となりますが

カブトムシ、クワガタのことで何か

気になることがあれば飼育員に遠慮なく

お聞きください。

また来年な!!

2017年8月12日土曜日

秋の準備はじまる!!!


あまり夏らしくない日々が続いていて

夏好きの自分としては嬉しくないです、、、(仕事はしやすいんですが)

それもあってか、もう秋の準備をしている動物がいます!

それはヤクシカです!

ヤクシカはニホンジカの亜種になります。

なので基本的にはニホンジカと同じですね。

ニホンジカは秋のシーズンが繁殖期になるので、オスは縄張りとメスの取り合いで

激しい攻防が始まります!

そこで大事なのが角です!毎年生え変わる角は春から夏にかけて伸ばしていきます。


まだ完成ではないよ~

まだこの状態だと角には袋が被っていて、これでは闘争できません!

それが秋くらいになるといろんな物に角をこすって、皮を取り角を仕上げていきます!

ガンガン擦っております
皮が取れたら白い角が現れ、この角で闘争をするのです!

この時期は攻撃的になって危ないのでもうしばらくしたら切ってしまいますので

ぜひかっこいい姿をご覧になってください!










2017年8月11日金曜日

ようこそ!サチコさん

7月3日に野毛山動物園から

マントヒヒの♀の「サチコ」が

やってきて新たに羽村市動物公園の

仲間になりました。

箱に入ってやってきました。

道中ではきょとんとしていて大人しく

羽村市動物公園に着き、新しい部屋に

入るとすぐご飯を食べ始めるサチコちゃん。

可愛いですね(笑)

少しずつ羽村市動物公園や♂の(ユウ)に

慣れてもらい、時間をかけての同居だったので

来てから時間がかかってしまいました。

同居してみると最初の不安はどこへやら、


「違う違うもう少し右~」


二人で仲良く?イチャイチャ?
二人の世界に入ってしまいました。


交代してあげるね♪
ちゃんと変わりばんこでお互いに
 
毛づくろいをしています。


よろしくね♪

メスのマントヒヒは

オスのマントヒヒのように

背中にマントのような毛はないんです。



これから、マントヒヒの「サチコ」を

よろしくお願いします。



2017年8月9日水曜日

ゆんゆん元気に成長してます!!


こんにちは!

昨年11月に生まれたシロテテナガザルの

「ゆんゆん」です♪

やっほ~

生後9ヶ月になり、

お母さんから離れて遊ぶ姿が、

よく見られるようになりました~!


でも遊びに夢中になりすぎて、

お母さんが近くにいないことに気付くと、

ピーピー鳴いて、お母さんを呼びます。

そんなときは、お母さんがすっ飛んできてそっとお腹に抱きかかえます。

お父さんがきてくれることも!!

なんて幸せな光景なんでしょう(  ’∀` )

本当に良い家族ですね♪♪

右から
おかゆ、ゆんゆん、キンキン


ブラキエーション(腕渡り)だって、もう一人前!!?

ちょっとまだぎこちないですけどね・・・。

よいしょよいしょ


顔の色だってこんなに黒くなって、

シロテテナガザルらしくなってきました~!!

7月のゆんゆん
(生後8ヶ月)
1月のゆんゆん
(生後2ヶ月)

 ごはんもりもり食べて、

元気にいっぱい遊んで、

大きく立派になってね~!!

2017年8月7日月曜日

ニホンザルの赤ちゃん誕生!・・・その2

5月に続き、7月20日にニホンザルの赤ちゃんが誕生しました!!


よろしくね(^O^)














朝ごはんをあげるため、サル山に入ると・・・
おなかに赤ちゃんがくっついていました!

母親はコヤスで今回で3度目の出産となるベテランのお母さんです。

今年のサル山はにぎやかになりそうです!!
たくさんのサルたちのなかから小さい赤ちゃんを探してみてね。



5月27日生まれのマロンの仔
元気に成長してます!

2017年8月6日日曜日

大好評につき・・・

カブトムシ教室の期間を

延長いたします!!


予定では8月6日で終了予定

だったのですが、

カブトムシのことを

見たい、知りたい、触れ合いたい

との声が多かった為、まだまだ

カブトムシ教室を行ないます!!

時間:15時10分~15時30分

費用:無料(入園料は必要です)

場所:スタディールーム


カブトムシを知りたい、触りたい、

近くで見たい人は

みんなスタディールームに集まれー!!


かっこいいだろ~?

2017年8月4日金曜日

キリンの赤ちゃん誕生!!

7月21日早朝。

当園では5年ぶりとなるアミメキリンの赤ちゃんが産まれました!


ぶれぶれですみません。

性別は男の子です。当日の身長は約175cmほどあり、大きい赤ちゃんです。

母親の「小町」は3頭目の子供なので、子育てはベテランさん。

おっぱいをあげる時も優しく誘導したり、体を舐めたりしています。

授乳中

父親の「タツキ」は初めてのこどもなので、どう接していいか分からない雰囲気は出ていますが、じっと見守っていました。


タツキと赤ちゃん
生後1週間が経ち、外に出る練習を始めました。

初めての外にも臆する事なく、興味津々で周りを見たり、跳ね回ったり、活発に動き回っていました。

練習しているときに来園されたお客様はラッキーでした♪

小町と赤ちゃん
だいぶ外にも慣れてきたので、いよいよ明日から一般公開を行います。

赤ちゃんの体調や天候などで中止する場合がありますが、予めご了承ください。

お父さん似ですね。

ぜひ小さいキリンに会いに来てください!

2017年8月3日木曜日

とうもろこし畑の迷路ができました☆


芝生売店のお隣に、

トウモロコシ畑の迷路が完成しました!


ニワトリのチキチータくんに

迷路の様子を実況してもらいましょう!




スタート!!

いざ・・・!!
あれれ、

さっそく様子がおかしい・・・

迷子になってしまったようです

迷っちゃったよ~?
ここはどこ、わたしはだれ

ちょっと休憩
とうもろこしの間を自由に歩き回るチキチータ君。

コースなんて、彼にはまったく関係ないみたい。(笑)

ゴール♪
かんたんだったよ!
皆さんも迷路にチャレンジしてみてくださいね!!


ここで収穫したトウモロコシは、

動物たちのごはんになりました!


マントヒヒのサチコ☆
頬袋に入れて、
ほっぺがパンパンに( ∵ )

アメリカビーバー親子☆
丸かじり!

ニホンザル☆
ケンカにならないように、
小さく切って
1頭に1つずつあげました♪
皮をむく姿は真剣!!
キレイに食べてくれました♪

たま~に食べる季節のごちそうは、

みんな嬉しそう(^^)♪