2013年8月31日土曜日

レッサーパンダはつらいよ

毎日暑いですね。


レッサーパンダのゴウ君はどこで寝ていても暑そうに見える寝かたをします。

「あちぃーーーー」
レッサーパンダは野生下では涼しい森林で暮らしている為、暑い夏は特に苦手なんです。

「早く冬こーい」
外の展示場のどこを探してもいない時がありますが、そんな時は

室内展示場の中を見てみて下さい。

冷房が効いていても寝かたは変わらないんですね
室内は冷房が効いていて、外の展示場と自由に出入りできるようになっています。


ゴウ、早く涼しくなるといいね。

『どうぶつのくに』の特集に羽村市動物公園が載りました!!

毎月各動物園に設置されているフリーマガジンの『どうぶつのくに』。

表紙の赤ちゃんの写真とってもかわいいです。


今回の特集は羽村市動物公園のヤマアラシ一家です!

ヤマアラシの取材では飼育員のインタビューもありました。

担当の坂本飼育員がばっちり載っています。


取材に来ていただいたカメラマンの方は二日間粘ってヤマアラシの一家の

可愛らしい写真を撮影していました。


その他にも、日本鶏大図鑑や、童話の動物園、園内の見どころなど、

羽村の魅力をたっぷり紹介して頂きました。



最後のページにはプレゼントもあります!

ぜひ最後まで読んで下さいね!!


この冊子が欲しい方はぜひ当園へお越し下さい!(なくなり次第終了となります)

また、フリーマガジンの内容は、どうぶつのくにのホームページでも見ることができます。

http://www.doubutsu-no-kuni.net/←ホームページはこちら

『どうぶつのくに』のホームページでは、ヤマアラシ担当の坂本飼育員と、

日本鶏担当の高橋飼育員によるウェブ連載が同時にスタートしました。


毎月更新予定なのでぜひチェックしてみて下さいね!




2013年8月28日水曜日

動物達に氷をプレゼント

暑い夏を乗り切ってもらうため、飼育員は動物たちが少しでも涼しくなれるように

工夫しています。

その一つが氷をあげることです。

普通の氷だけでなく、中にエサを入れて凍らせたものなどもあげています。

シマハイエナには中にお肉が入った氷をあげました。


ダンキチ(オス)はかなり気に入ってくれたみたいです。

かじったりなめたり楽しそうです
ミニブタは氷をボリボリ食べます。

しっぽを振りながら夢中で食べます
ヤマアラシも抱えこんで食べていました。


フサオマキザルは上手に手に持ってなめていました。


夏もあと少し!

みんな暑さに負けないでね!


2013年8月22日木曜日

サルの水浴び♪

おサルさん達は暑くなると自分から水浴びします。

video

今回動画で撮影することができたのでアップしてみました。

水浴びしている姿を見に来て下さいね☆

2013年8月21日水曜日

ウサギとカメの童話ランドリニューアル工事中!

ウサギとカメの童話ランドではリニューアル工事を始めました。


主に休園日の月曜日に職員が協力して修理しています。

コンクリートを入れて、きれいに塗ったり、重機を使って石を運んだりしました。




完成するまでお楽しみに!

2013年8月19日月曜日

隠れファン増えてますよ、、、川畑さん☆



地震予知舎には、キンケイ、ギンケイ、ナマズがいます。


このナマズの愛称が密かに人気を集めているようです。


川畑さん・・・・

飼育員の思い付きでとっさに付けられた名前ですが、

憎めない名前です。


人気が出るようにと、担当者がパイプに名前を書いてくれました。

とても恥ずかしがり屋なのでパイプの中からあまり出てこないのですが、

どこに隠れているか探してみて下さいね。




2013年8月18日日曜日

ヘビ2匹脱皮終了

ビルマニシキヘビのナデコと、アオダイショウのアオチャンが同じ日に脱皮をしました。
目が白くなった脱皮前のアオチャン
ヘビは年に数回脱皮し、成長期には回数が多くなります。

脱皮は1~2週間前から目がだんだん白くなります。

その後白くなった目が元に戻り、数日後に体全体の脱皮が始まります。

脱皮は口から靴下を脱ぐように裏返しに脱いでいきます。


今回8月2日にナデコとアオチャンの目が白くなり、8月9日に脱皮が完了しました。


目が白くなっている時は見えないせいか、ナデコはシャーーー!!と威嚇し、

アオチャンは噛みつこうと攻撃してくるので飼育員は展示場の中に入らないように

しています。
体全体が白くなったナデコ
脱皮中は食事をしないため、脱皮直後は腹ペコです。

きれいに皮がむけてピカピカな2匹を見て下さいね!


また、当園では飼育員手作りのヘビの脱皮のお守りを販売しています(100円)。

昔からヘビの脱皮の皮をお財布に入れると金運が上がると

言われていることから、お土産にも喜ばれると思います。



こちらもぜひチェックして下さいね!

2013年8月17日土曜日

ワオキツネザルの赤ちゃん愛称募集開始!

3月26日に産まれたワオキツネザルの赤ちゃんの愛称を募集します!!

好奇心旺盛です
ワオキツネザル舎の前に設置してある応募用紙に記入してください。

期間は8月17日(土)から9月1日(日)までです。

ごはんもモリモリ食べるようになりました
性別は女の子で母親はアルバ、父親はジョーです。

動物公園が挙げた候補5点の中から選んで応募して下さい。

ジルバ

サンゴ

シュンラン

ハナ

マチルダ

この中から選んで記入して下さい。

たまにお母さんが恋しくなって甘えます
応募数の多かった上位ひとつの愛称を採用します。

その中から選で1名様を名付け親として、記念品を贈呈します。

みなさまぜひご来園の上、奮ってご応募ください!

2013年8月15日木曜日

ミニブタの水浴び♪

ミニブタ達は暑くなると自分からプールに入ります。

水に浸かったまま動かないブッチ
ごろんごろんするブーコ
気持ち良さそうなリトル
誰かが気持ち良さそうに水に浸かっていると、他のミニブタも集まってきます。


プールの順番待ちをしている様子がとてもかわいいです。


暑い夏も水浴びをしながらのりきってくれればと思います。

2013年8月11日日曜日

オリジナルポストカードの販売開始!!

8月1日から行っている写真展を記念して、

写真展の写真の中から当園オリジナルポストカードの販売を始めました。


9種類の中から選べます。




売店入口入ってすぐ上に見本がありますので、レジで欲しいカードの番号を

伝えて下さい。(1枚150円)


動物園の思い出にぜひどうぞ!


2013年8月4日日曜日

昆虫標本展示中

スタディルームの標本などの展示を変更しました。

今回は夏休みの自由研究に役立つ、昆虫の標本などを展示しています。


図鑑で見るよりわかりやすいです。


こちらのカブトムシはレプリカですが、いろいろな種類のカブトムシを見ることができます。



カブトムシ展示場でやっている、カブトムシ教室で本物と見比べてみるのも

面白いと思います。



また、スタディルームでは飼育員の撮った動物写真展を開催しています。